2017フォローアップ

  • 2017.12.31 Sunday
  • 14:37

 

フォローアップ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回全体的にフェルト接着です。

 

フェルトはパーツをよく掴んで取れるのを防いでくれる優秀な素材ですが、

接着剤を吸ってしまいますので どの制作もなるべく多めにボンドを使用しましょう。

 

青い鳥

 

ブローチ

青い鳥ブローチの要はあまり繊細なカットを施さないこと。

細かくカットをあえてしないでコロンとした形を残すようにした方が着けた時の

バランスが今らしくなります。

 

型紙はあくまでも全体バランスの参考で構いませんのでご自身の可愛いバランスで

小鳥を生み出してみてあげてください^^

 

イヤピア 

こちらはフェルトを切り取る際には少し裏側に刃先を傾けるようにして

フェルトがなるべく見えないようにカットした方がモダンに仕上がります。

 

リング

リングはマニュアル通りに幅を持たせてね。外回りのチェーンを当てて確かめながら

あまり大きくするとチェーンが間に合わなくなりますよ。

チェーンは少し大きめに入っていますので作られたオーバルによってカットしてください。

今回のリングはトップが大きめなのでリング台をつけてから裏から縦にリボンか何かで

フォローした方が良いと思います。

お出かけして コートの脱ぎ着をしてあれ?ない!なんてことにならないように!

 

黄色い小鳥

 

ブローチ

マニュアルに書き忘れてしまったのですが!

まずグレーのフェルトにパーツを接着して形通りに切り取ってから

オフホワイトのフェルトに接着してください!

これを明記し忘れてしまい、講座ではフェルト難民になってしまったり・・・

フォローアップも遅くなってしまってまだ制作していなければいいのですが・・・

ちなみにMさんはすでに制作しちゃったそうでグレーは使用せずに

ダイレクトにオフホワイトになったそうです。でもそれも綺麗だったそうです♡

 

イヤピア ・リング

これらは問題ありませんね。

 

 

ネオ・グリーン

 

ネックレス

こちらはすでにネックレスはフォロー済みですね^^

 

ブローチ

ブローチは外側となるベースはオフホワイトの中心から少し離れます。

数を重視して綺麗なバランスで円を描くようにまずは接着して

上部がオフホワイト丸に先端がぴったりと寄るようになります。

そして外側(ベース)の先端をぐるりとカットすれば綺麗な円となりますよ。

周りのラインストーンは引っ張りながら間のバーがしっかりと出るようにして

ぐるりと一周してくださいね。

 

リング

リングはガラスのドームが大きくて重いので裏からリボンか何かで

フォローした方が良いと思います。

接着もレースとフェルトの2段重ねにて乾燥してくると間に空気が入ることも!

再度ボンドをしっかりと重ね付けして頑丈に作りましょう。

 

イヤピア 

細いワイヤーで形を作ってからの接着です。

綺麗な丸を描くように気をつけて、接着は真ん中空洞になるので心持ち多めで。

 

以上となります!

 

素敵に完成させて冬を楽しんでくださいね♪

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM