2019MAYフォローアップ

  • 2019.05.20 Monday
  • 23:04

 

SummerBee

サマビー

 

ブローチから

 

3種ともに接着が要、ボンドは思いきってしっかりと。ボンドはG-クリア必須です!

 

そしてトップコート、はお忘れなくね。

 

ビーズはそれぞれ違いますが、マニュアルをよく読んで順に行ってください。

 

もう一つの大きな要がリアルな脚!

 

この脚の作り方が言葉ではよくご理解できなかったかなと思いますので画像を載せます。

 

 

左右を見比べてください。

 

ワイヤーは前足の左右、後ろ足の左右が繋がって半月状になっています。

 

この形をねじりながら3種それぞれのパーツで作り、ブローチの中央で捻っています。

 

この捻りの上下の山のカーヴを調節しながらちょうど脚が綺麗に身から出るところを探って

 

ボンドで留めてください。

 

ラストにはこの上にフェルトを貼りますが、形が様々にて500円玉で型をとり外周オーバー7ミリほど

 

円に切って全てのパーツにかかるように留意しつつお貼りください。

 

 

 

ネックレスは問題なく仕上がると思います。

 

 

パールイヤピアリングは必ず一晩以上乾燥をしっかりとしてトップコートをしないと

 

オーロラが取れる可能性がありますので気をつけて。

 

ちなみに私は作ってから一度も取れていません、硬化をちゃんと待ってくれぐれもトップを、です!

 

他イヤリング類も問題ありません。

 

 

ROCK YOU ロックユー

 

こちらも同じく硬化が要となります。

 

しっかりと硬化させてからボンドの余分をポンポンと弾くように取り去りトップコートを。

 

 

イヤピア の追加の作り方

 

ファーストの作り方はマニュアル通りです。瑪瑙の裏に金具を付けてフェルトです。

 

追加してのスクエアの場合には付いているワイヤーを二等分し、片側それぞれ瑪瑙トップの石に

 

ワイヤーを通して上中央で捻り上げ、イヤピア のお皿にボンドをつけて真っ直ぐにハンガーを

 

かけるように接着します。それが乾いたらその上にスクエアを横(縦でもお好み)に接着し、

 

裏のワイヤーを始末も兼ねてフェルトを金具を挟むように貼って完成です。

 

ご自身で装着してみてお選びくださいね♡

 

ブローチは全て接着ですので問題ありません。

 

 

裏の接着 グログラン を1センチ×6にカットし、1センチを縦に二等分したものを

 

ガンメタルカットと本体にかかるように放射状に接着し(金具の当たる部分はなし)

 

丸くカットしたフェルトを貼って完成です。

 

リングも上記同様にしてくだされば

 

取れることなく長持ちすると思います。

 

今月のフォローアップは以上となります。

 

素敵に完成なされますように⭐^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM